大会事務局

山梨大学大学院
総合研究部医学域看護学系

運営事務局

株式会社プランニングウィル

〒113-0033
東京都文京区本郷4-1-5石渡ビル6F
TEL:03-6801-8084
FAX:03-6801-8094
E-mail:jsgu35@pw-co.jp

プログラム・日程表

特別講演

6月10日(金)15:15~16:15 第1会場

超高齢者の「生きる」姿からみる健康寿命

司会:
谷口 珠実(山梨大学医学部看護学科 教授)
演者:
小松 浩子(日本赤十字九州国際看護大学 学長)
教育講演1

6月11日(土)8:40~9:40 第1会場

フレイルとLUTS/泌尿器がんの基礎

司会:
久米 春喜(東京大学医学部 泌尿器科学教室)

フレイルについて

演者:
長谷川 浩(杏林大学医学部 総合医療学・救急総合診療科、高齢医学)

フレイルとLUTS ガイドラインに基づいて

演者:
野宮 正範(国立長寿医療研究センター 泌尿器外科)

泌尿器がんにおけるフレイルの基礎知識と治療への影響

演者:
畠山 真吾(弘前大学 泌尿器科)
教育講演2

6月11日(土)13:45~14:45 第2会場

排泄自立支援と外来排尿自立指導料

司会:
後藤 百万(独立行政法人地域医療機能推進機構(JCHO)中京病院)
正源寺美穂(金沢大学医薬保健研究域保健学系 老年リハビリテーション看護学分野)

医療・介護保険制度での排尿自立支援の仕組み

演者:
吉田美香子(東北大学大学院医学系研究科 ウィメンズヘルス・周産期看護学)

入院中の排尿自立支援からいかに外来排尿自立指導につなげていくか~当院の工夫

演者:
澤田 智史(山梨大学大学院総合研究部 泌尿器科学講座)

排尿ケアに関する診療報酬算定におけるリハビリテーション療法士の役割

演者:
松永 明子(東京大学医学部附属病院 リハビリテーション部)
シンポジウム1

6月10日(金)10:00~11:30 第1会場

排尿自立を支える多職種連携による成果

司会:
西井 久枝(国立長寿医療研究センター 泌尿器外科)
野﨑 祥子(慶應義塾大学病院 看護部)

多職種チームと病棟・外来連携のこれまでの課題

演者:
丹波 光子(杏林大学医学部付属病院 看護部)

急性期病院の排尿自立支援における泌尿器科の役割

演者:
青木 芳隆(福井大学医学部附属病院 泌尿器科/
      現 社会医療法人寿人会木村病院 泌尿器科)

回復期リハ病院における理学療法士の役割

演者:
栗田麻衣子(東京都リハビリテーション病院 リハビリテーション部 理学療法科)

地域ケアミックス型病院における排尿自立支援の現状と専任看護師の役割

演者:
笹原  綾(武蔵村山病院 看護部)

信州大学における外来排尿自立指導料算定の現状

演者:
上野  学(信州大学医学部 泌尿器科学教室)
シンポジウム2

6月10日(金)10:00~11:30 第2会場

高齢女性の骨盤底機能障害の治療とケア

司会:
巴 ひかる(東京女子医科大学附属足立医療センター 
        骨盤底機能再建診療部 泌尿器科)

高齢女性の骨盤臓器脱の手術

演者:
加藤久美子(名古屋第一赤十字病院 女性泌尿器科)

高齢女性の尿失禁治療

演者:
松下 千枝(済生会中和病院 泌尿器科)

高齢女性の骨盤底機能障害治療時の多職種連携

演者:
金城 真実(杏林大学病院 泌尿器科)

女性骨盤底排泄障害のケア

演者:
平山千登勢(杏林大学医学部付属病院 看護部)
シンポジウム3

6月10日(金)13:45~15:15 第1会場

地域・在宅療養生活を支える多職種連携/
地域包括ケアシステムにおける排泄管理

司会:
西村かおる(コンチネンスジャパン株式会社)
大川あさ子(三鷹あゆみクリニック)

地域での排尿支援、在宅泌尿器科医の役割

演者:
土屋 邦洋(いろは在宅ケアクリニック)

在宅認知症者の排泄ケアの実態と今後必要な方向性

演者:
山川みやえ(大阪大学大学院医学系研究科)

地域包括的コンチネンスケアシステムの確立と訪問看護の役割

演者:
榊原 千秋(訪問看護ステーションややのいえ)

訪問リハビリテーションに関わるセラピストの役割と多職種連携、今後の課題

演者:
今西 里佳(新潟医療福祉大学リハビリテーション学部 作業療法学科)

医療と介護 切れ目なく支える排尿ケアを目指して

演者:
岩本 沙織(湘南鎌倉総合病院 看護部)
シンポジウム4

6月10日(金)16:15~17:45 第1会場

超高齢社会における排尿筋低活動/低活動膀胱の現状と課題

司会:
吉田 正貴(桜十字病院 泌尿器外科・国立長寿医療研究センター)
田中 純子(山梨大学大学院 排泄看護学)

低活動膀胱/排尿筋低活動の診断のup-to-date

演者:
関戸 哲利(東邦大学医療センター大橋病院 泌尿器科)

尿排出障害の原因となる薬剤:可能性のある薬剤についての解説

演者:
宮里  実(琉球大学大学院医学研究科 システム生理学講座)

排尿姿勢の工夫による尿排出障害への対処法:理学療法士の立場から

演者:
井上 倫恵(名古屋大学大学院医学系研究科 総合保健学専攻
      予防・リハビリテーション科学)

尿排出障害への排尿誘導法;看護師の立場から

演者:
帶刀 朋代(東京医科大学病院 看護部)
シンポジウム5

6月11日(土)10:10~11:40 第1会場

フレイル・サルコペニア評価に基づく高齢がん患者への対応

司会:
三股 浩光(大分大学医学部附属病院)
中川  徹(帝京大学医学部 泌尿器科学講座)

がん領域におけるフレイル・サルコペニア:概論

演者:
田口  慧(東京大学医学部 泌尿器科)

泌尿器腫瘍の予後とサルコペニア

演者:
石原 弘喜(東京女子医科大学附属足立医療センター 泌尿器科)

フレイル・サルコペニアと尿路上皮癌に対する薬物療法

演者:
森實 修一(鳥取大学医学部 器官制御外科学講座 腎泌尿器学分野)

フレイル・サルコペニアと泌尿器がんに対する外科治療

演者:
羽賀 宣博(福岡大学医学部 腎泌尿器外科学講座)

クリニックの前立腺癌診療におけるフレイル/サルコペニア対応

演者:
永江 浩史(ながえ前立腺ケアクリニック)
ワークショップ

6月11日(土)10:55~11:55 第2会場

行動療法がうまくゆく 動機づけ面接法

司会:
小林 康江(山梨大学医学部 看護学科)
吉澤  剛(日本大学医学部 泌尿器科学系 泌尿器科学分野)
演者:
松尾 邦功(KUNIX 禁煙コンサルタント)
ランチョンセミナー1

6月10日(金)12:00~13:00 第1会場

高齢OAB患者の薬物治療に関して

座長:
柿崎 秀宏(旭川医科大学 腎泌尿器外科学講座)

超高齢社会のOAB治療 ~MultimorbidityとPolypharmacy~

演者:
竹屋  泰(大阪大学大学院医学系研究科保健学専攻 老年看護学教室)

フレイル高齢者のOAB治療を考える

演者:
横山  修(医療法人 博俊会 春江病院 泌尿器科/福井大学)
共催:
アステラス製薬株式会社
ランチョンセミナー2

6月10日(金)12:00~13:00 第2会場

排尿ケアチームの取り組みの工夫と認知機能が低下した高齢者に対する
排尿リハビリテーション

座長:
本間 之夫(日本赤十字社医療センター)
演者:
神谷 正樹(国立研究開発法人 国立長寿医療研究センター リハビリテーション科部)
共催:
コロプラスト株式会社
ランチョンセミナー3

6月10日(金)12:00~13:00 第3会場

転移性腎がんに対する治療戦略〜CABO+NIVO併用療法の役割〜

座長:
篠原 信雄(北海道大学大学院医学研究院 腎泌尿器外科学)
演者:
北村  寛(富山大学学術研究部医学系 腎泌尿器科学)
共催:
武田薬品工業株式会社
ランチョンセミナー4

6月10日(金)12:00~13:00 第4会場

夜間頻尿と生活習慣

座長:
大山  力(弘前大学大学院医学研究科 泌尿器科学講座)

排尿日誌の活用法とスタッフ指導について

演者:
西村かおる(コンチネンスジャパン株式会社 NPO法人日本コンチネンス協会)

生活習慣病、睡眠と夜間頻尿の関係は?~排尿日誌を用いたチーム医療について~

演者:
梶原  充(県立広島病院 泌尿器科)
共催:
キッセイ薬品工業株式会社/フェリング・ファーマ株式会社
ランチョンセミナー5

6月11日(土)12:00~13:00 第1会場

本邦における進行前立腺癌に対する治療の現況と展望

座長:
髙橋  悟(日本大学医学部附属板橋病院)
演者:
三宅 秀明(浜松医科大学 泌尿器科学講座)
共催:
ヤンセンファーマ株式会社/日本新薬株式会社
ランチョンセミナー6

6月11日(土)12:00~13:00 第2会場

高齢者下部尿路症状に対する治療の最新の状況と問題点

座長:
武井実根雄(原三信病院 泌尿器科)

下部尿路症状の治療のUp to date~ガイドラインを中心に~

演者:
藤村 哲也(自治医科大学 腎泌尿器外科学講座 泌尿器科学部門)

高齢者の下部尿路症状に対する薬物療法の問題点

演者:
石塚  修(信州大学医学部 泌尿器科学教室)
共催:
ファイザー株式会社
ランチョンセミナー7

6月11日(土)12:00~13:00 第3会場

間質性膀胱炎・膀胱痛症候群(IC/BPS)の診断と治療

座長:
西澤  理(藤森病院 泌尿器科)
演者:
浪間 孝重(東北労災病院 泌尿器科)
共催:
杏林製薬株式会社
開催中止
ランチョンセミナー8

6月11日(土)12:00~13:00 第4会場

保険収載となった「がんゲノム医療」の実際
~mCRPC における BRCA 遺伝子検査と治療~

座長:
江藤 正俊(九州大学大学院医学研究院 泌尿器科学分野)
演者:
池田 貞勝(東京医科歯科大学病院 がん先端治療部)
共催:
アストラゼネカ株式会社
イブニングセミナー1

6月10日(金)17:45~18:45 第1会場

ボツリヌスのすゝめ

座長:
武中  篤(鳥取大学医学部 器官制御外科学講座 腎泌尿器学分野)
演者:
鳥本 一匡(奈良県立医科大学 泌尿器科)
共催:
グラクソ・スミスクライン株式会社
イブニングセミナー2

6月10日(金)17:45~18:45 第2会場

進行性腎細胞癌の薬物療法 -高齢者に対する治療も含めて-

座長:
田中 良典(武蔵野赤十字病院 泌尿器科)
演者:
冨田 善彦(新潟大学医歯学総合病院 泌尿器科)
共催:
メルクバイオファーマ株式会社/ファイザー株式会社
イブニングセミナー3

6月10日(金)17:45~18:45 第3会場

高齢者における過活動膀胱

座長:
羽賀 宣博(福岡大学医学部 腎泌尿器外科学講座)

過活動膀胱治療によるフレイル改善・予防の可能性

演者:
野宮 正範(国立長寿医療研究センター 泌尿器外科)

過活動膀胱を有する高齢者に対する排尿ケアのポイント

演者:
横山 剛志(愛知医科大学 看護学部 老年看護学)
共催:
杏林製薬株式会社/キッセイ薬品工業株式会社
イブニングセミナー4

6月10日(金)17:45~18:35 第4会場

座長:
青木 芳隆(社会医療法人寿人会木村病院泌尿器科/
      福井大学学術研究院医学系部門看護学領域)

ポータブルエコーを用いた排便アセスメントで臨床現場が変わる

演者:
松本 勝(石川県立看護大学 成人・老年看護学講座 成人看護学)

泌尿器科病棟看護師によるポータブルエコーを用いた排尿アセスメントと骨盤底筋訓練

演者:
増田 稔(東京大学医学部附属病院 看護部)
共催:
富士フイルムメディカル株式会社
スポンサードセミナー1

6月10日(金)16:15~17:15 第2会場

座長:
久米 春喜(東京大学大学院医学系研究科 泌尿器外科学)

実臨床における転移性腎がんに対するlenvatinib+pembrolizumabの可能性

演者:
髙木 敏男(東京女子医科大学病院 泌尿器科)

進行性腎細胞がん治療に対するレンバチニブ+ペムブロリズマブ併用療法の意義

演者:
水野 隆一(慶應義塾大学医学部 泌尿器科学教室)
共催:
MSD株式会社/エーザイ株式会社
スポンサードセミナー2

6月11日(土)9:50~10:50 第2会場

筋層浸潤性尿路上皮癌のアンメットニーズとニボルマブ術後補助療法への期待

座長:
植村 天受(近畿大学医学部 泌尿器科学教室)
演者:
松山 豪泰(JA山口厚生連総合病院/山口大学大学院医学系研究科 泌尿器科)
共催:
小野薬品工業株式会社/ブリストル・マイヤーズ スクイブ株式会社
スポンサードセミナー3

6月11日(土)9:40~10:40 第4会場

高齢者のリハビリや排尿自立を推進するための自己導尿の支援

座長:
河内 明宏(滋賀医科大学 泌尿器科学講座)

多職種連携における看護師のCICの支援について

演者:
正源寺美穂(金沢大学医薬保健研究域保健学系 老年リハビリテーション看護学)

多職種連携におけるCIC指導での作業療法士の役割

演者:
一木 愛子(神奈川リハビリテーション病院 作業療法科)
共催:
株式会社メディコン
スポンサードセミナー4

6月11日(土)13:45~14:45 第3会場

神経因性下部尿路機能障害における尿路管理法のキホン

座長:
小島 祥敬(福島県立医科大学 泌尿器科学講座)
演者:
関戸 哲利(東邦大学医療センター大橋病院 泌尿器科)
共催:
株式会社大塚製薬工場/株式会社リリアム大塚
学会助成金研究報告

6月10日(金)13:45~14:30 第2会場

司会:
三井 貴彦(山梨大学医学部 泌尿器科)

夜間頻尿と睡眠障害の関係について:ながはまスタディを用いた研究

吉野 喬之(筑波大学医学医療系 腎泌尿器外科)

高齢患者の骨盤内手術における上肢接触圧と体位関連有害事象との関連および
予防に関しての研究

山田 雄太(東京大学)

認知症高齢者の下部尿路機能障害に関する家族の介護負担感の現状と家族支援の
あり方の検討

神谷 正樹(国立長寿医療研究センター リハビリテーション科部)